ロシアカジノの地まで来たからさ

  • 投稿日:
  • by

ウラジオストックへ遊びに行った時、ロシアカジノに立ち寄りました。最近では特区が出来るほどなので、結構大きな期待を持って訪れた。

実際行ってみた感想は、やはり期待通り。まず、ロシアカジノの店員は美男美女ばかり取り揃えられており、見た目にも華やかな印象に圧倒される。

敷地もウラジオストックの郊外に位置している為、内部は広く作られ、テーブルゲームよりスロット等のマシーンゲームが多かったかな。

私はマシーン相手じゃ、せっかく遠いロシアカジノの地まで来たのに勿体無いと感じ、テーブルゲームのポーカーに挑みました。

オーソドックスなルールの為、あまり馴染みがない日本人でも楽しめちゃう。初めは調子良く勝つ事が出来た。

ところが何度か繰り返している内に、負けが多くなってきてしまい、やはり初心者ではコンスタントに勝ち続けるのは難しいと、やっぱ実感するね。

結局その日は、軍資金が無くなってしまいましたが、ロシアカジに次回来る時は負けない様に研究を重ねます。

ジャンボ海鮮丼で有名な寿司屋

  • 投稿日:
  • by

この夏は、旦那と毎月どこか地方の祭りに、参戦予定。じゃらんを買って、翌月の予定を立てることに決めている。

今月は増毛町で「増毛えび地酒まつり」が開催される。大好きなエビと酒のコラボレーション。なんて素敵な祭りなんだろう。

結婚する前に、ジャンボ海鮮丼で有名な寿司屋に行ったことがあるけど、祭りに注目した事は無かった。これは行くしか無いよね。

札幌から片道2時間程度、お祭りは10時スタートとなっていたので、余裕を持って朝7時に出発した。

なのに駐車場は大渋滞。運良く比較的会場に近いポジションに停める事が出来たが、ここまで混んでいるとは予想外だった。

どうやら朝8時から開店してる商店が、出店共々開けていたのだ。そこは私のリサーチ不足。来年からは、朝6時出発と心に決めた。

一人暮らしの女王にアドバイス

  • 投稿日:
  • by

一人暮らしの女王が住む家、此処か。「YES、貴女は誰?」いつの間に背後へ?流石!瞬間移動も心得ておいで?

「NO!偶然外周を、ぐるっとしてただけよ」へー、さっぱり分かりませんが・・・。「ともかく、何か御用?」ええ、じつはボク、一人暮らしを今度しようと。

「ほー、若けぇのに感心だよ!今時若いレディ、やっぱもう進んでる!」まあ、本当は一人暮らし、嫌なんですけどね。

「どーゆー事?理解出来ねーわ」実は、父が経営する会社が、先日潰れて・・・。「OH、分かった」え?「みなまで言わずとも大丈夫。全部理解出来た」マジですか!

「うん。結局家族で路頭に迷い、一人暮らしの部屋を求めとる。違う?」当たらずとも、遠からず。「What・・・?何処が違う訳?」

別に父がリストラされても、自分自身の生活変化はせず。財産を使えば、いかようにもさ。「畜生!」え?

「女王としてアドバイスと思いきや、悲壮感ゼロ。帰れ!」ちょ!「リア中に、興味ねーのだわ!」リア充!?大分誤解に思いますよ。「此処、2階!帰れ!」

回転寿司というジャンル

  • 投稿日:
  • by

北海道に住んでいると、つくづく回転寿司店のレベルが高いと思う。

子どもの頃から両親と食べに行ったりしていたが、ネタの鮮度や大きさなどを競い合うように、地方都市から続々と新店が進出してきた。

これらの店舗はどこも美味しい。中でも根室発の「まつりや」は私のイチオシだ。ここ数年は、100円回転寿司というジャンルが突出してきた。

昔からあることはあったが、どちらかと言えばお金が無い人が行くというイメージで、不味いしいつも空いていた。

しかし最近はそうでも無い。魚べい、はま寿司、スシローなどの大型チェーン店が、本州から続々乗り込んできた。

味はたしかに北海道の一般的な店と比べるとレベルは落ちるが、値段を考えると充分なものだと思う。

私個人としては、寿司と言うより、うどんやラーメンを食べに行く感覚だけどね。